FC2ブログ

週刊ブログBIZ 学習する塗装工場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

需要が生まれる

塗装工場もワークシェアリングの時代へ突入。

ひとつの塗装工場を、兼用・併用する動きが出てきている。

たとえば、
ひとつの敷地内に都合5箇所の塗装場がある某社さまの場合、
従来であれば、塗装場は、事業部門別に管理・運用する「独立自営」が基本。

運営方法をはじめ、人材のあり方も千差万別だった。

ところが、このたび、事業部の垣根をとり払い、人材のあり方を見直し、
時間帯と製品の形態に応じて、工場敷地内をひとが移動し、
塗装するやり方に大転換。

物量が減少しているとはいえ、塗装しなくてもよくなったワケじゃない。
かといって、人材を「常駐」させておくことは、もはや「コスト」が許さない。

そんななかで生まれた、いわば苦肉の策。

そんなさなかのお問い合わせ。
起死回生の施策にできるかどうかは、わたしたちの腕の見せ所でもある。

たしかなことは、これもひとつの塗装のあり方。
いま、このときだからこそ生まれたニーズ。

「すべてはお客さまが教えてくれる」を再実感した次第。


-- オガワ産業株式会社----------

すべては「塗装」のために
だからこそ「塗装環境」のために
いま、わたしたちにできること
  ↓  ↓  ↓
オガワ産業公式サイト

--------------------------------------
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。