FC2ブログ

週刊ブログBIZ 学習する塗装工場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年に一度

いまは100年に1度の大不況。

そんな云われ方をする。

ひとの平均寿命が、男性79歳、女性85歳として、一生のうちで
経験できるか・できないかのたいへんめずらしい不況ということになる。

たしかにいまだかってない落下スピード。
あのトヨタ自動車の単体決算が、マイナスの営業利益を計上することに
なる由。
わずか3ヶ月足らず前の、今年上半期に計上されていた2525億円の
営業利益が、あとかたもなく消え去る勢いなのだから、
それこそ日々刻々と、落下スピードは加速しているのだろう。

塗装業界の影響は、いうまでもない。自動車といえば、工業塗装の分野では、文句なくNo.1のマーケット。
車体はもちろん、自動車部品の関係までを含めると、そのすそ野はひろい。

年末のごあいさつ方々、需要家さんをお伺いしていると、席上、どうしても不景気の話題に及ぶが、自動車関連のボリュームでいえば、
材料をはじめ軒並み7割減(3割減ではない、7割の減産!減量!)
は覚悟しておかなければならない情勢らしい。

正直、ときが過ぎることわずか半年、こんなにも脆弱な基盤の上に、
経済は成り立っていたのか、とおもう。

だが、手をこまねいてばかりもいられない。

いままでの秩序がくずれ、混乱しているいまだからこそ、中小は、
「不景気のときこそ、だれよりも早く攻める」
ゲリラチックな戦い方(=接近戦)に挑めるのだから。

さて、塗装業界でいう接近戦とは?・・・・(このテーマつづく)


-- オガワ産業株式会社----------

すべては「塗装」のために
だからこそ「塗装環境」のために
いま、わたしたちにできること
  ↓  ↓  ↓
オガワ産業公式サイト

--------------------------------------
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。